『#HOOKED』刊行記念トークイベント決定!7/13(木)19時~
三省堂書店池袋本店にて

T’s BUSINESS DESIGN第1弾『#HOOKED(フックト)』の刊行を記念したトークイベントを三省堂書店池袋本店にて開催いたします。

日本版解説を書いた元電通総研の四元さん(写真右)にお話を伺いながら、担当編集の浅井とともに相手の心をHOOKさせるための技術を本書から読み解いていきます。マーケティング業界で働く人はもちろん、ものを売るお仕事をされている方に、おすすめのイベントです。


【日時】2017年7月13日(木)19:00~(開場18:45)

【会場】西武池袋本店 書籍館4階イベントスペース 「ReadingTogether」

【対象書籍】『#HOOKED(フックト)』TAC出版 本体 1,800円+税

【参加方法】対象書籍を「三省堂書店池袋本店」にてご購入の方に別館地下1階Aゾーンレジにて、参加券を配布いたします。
参加券のご予約は、お電話でも承ります。

トークイベントご予約は、三省堂書店池袋本店へ
03-6864-8900(10:00~22:00)

  • ※定員になり次第、予約受付は終了となります。
  • ※TAC出版書籍販売サイト CyberBookStoreでのご注文には参加券の配布はございません。
【解説者:四元正弘】
四元マーケティングデザイン研究室代表。
元電通総研・研究主席。1960年神奈川県生まれ。東京大学工学部卒業後、サントリーを経て電通に転職。消費者心理分析などに従事し、2013年に独立。主たる専門領域は消費心理・動向分析。
主な著書は『マーケティングと広告の心理学』(共著、朝倉書店)、『ダイバーシティとマーケティング』(共著、宣伝会議)など。
【書籍内容:#HOOKED】
商品や広告が溢れる今、どのように注目を集めればよいのか。本書はイギリスの消費者心理学者パトリック・ファーガンが人間の脳と行動の仕組みを科学的に解明し、「つい、買ってしまった。」の裏に潜むマーケティングの技術を”10のしかけ(HOOK)”としてまとめた1冊。

Topへ戻る