気づいてもらうための3つの要素とは?

子猫の表紙のマーケティング本『#HOOKED』の内容を紹介!③

かわいい猫の表紙が気になる『#HOOKED』の内容紹介、第3弾!今回からは、具体的に10のHOOKを紹介していきます!!

この本では、サブタイトルに「つい、買ってしまった。」とあるように、無意識のうちに行動させてしまう脳のしくみを10の法則にまとめています。

とは言っても、まずは気づいてもらわないと何も始まりません。
HOOK1~3は気づかせるための3つの法則です。

最初のHOOKは「プリミティブにする」図にあるように、気づいてもらうためには3つの要素が有効だそうです。


端的に言うと、原始的な、人間の生存に関わるようなものの方が注意・関心をひきやすい、ということ。

そのため、
・セクシーな女性の写真に思わず目が行ってしまう・ケーキや肉のようにカロリーの高い食べ物の画像の方が、果物やキノコの写真よりも注目されやすい・さまざまな模様を人の顔と錯覚してしまう
のもこのHOOKのせいなのです。

みなさまも一度はHOOKされた覚えがあるのではないでしょうか?
 
次回は、#HOOK2「感情をわしづかみにする」について紹介します。

#HOOKED

消費者心理学者が解き明かす
「つい、買ってしまった。」の裏にあるマーケティングの技術