かわいい子猫の写真。
つい、目がいってしまったのではないでしょうか?

今日から、10数回にわけて、かわいい子猫の表紙が気になる『#HOOKED』の内容をちょっとずつ紹介していきたいと思います。

さて、第1回は表紙の子猫について。

かわいい子猫の写真。つい、目がいってしまったのではないでしょうか? 一体、なぜだと思いますか?

実は、ベビースキーマと呼ばれる効果のため。

ベビースキーマとは、大きな目で、おでこが前に出ているなど赤ちゃんの顔と同じ特徴を備えた構図のこと。赤ちゃんや動物は「ちゃんと注意してあげなきゃ」という本能的な反応を呼び起こすんだそうです。

日本で言えば、猫に限らず、柴犬なども同様。

『#HOOKED』では、このように、「つい、買ってしまった。」の裏に潜むマーケティングの技術を、“10のしかけ(HOOK)”としてまとめています。

ちなみに、猫については、#HOOK2「感情をわしづかみにする」で紹介していますよ!!

次回もお楽しみに!

#HOOKED

消費者心理学者が解き明かす
「つい、買ってしまった。」の裏にあるマーケティングの技術