2017.12.12

仕事ができる人の机はキレイって本当?

ひらめきを生み出すカオスの法則

あっという間に2017年も12月。年末になると、話題にのぼるのが大掃除。片付け術や断捨離、ミニマリストなどが流行り、シンプルで整理整頓された空間が推奨され、仕事のできる人の机はキレイだとまで言われています。 ...もっと見る

2017.12.08

マッキンゼーが明かす世界最先端の営業戦略とは?

SALES GROWTH
世界のセールス・エグゼクティブが伝える5つの実績ある戦略

昨今、営業の面で多くの問題を抱える企業は少なくない。 慢性的な人員不足、営業内での業績差など、売上成長を阻む様々な問題に頭を抱える企業は多い。たとえば重要な入札案件を取ってきたとしても、人手不足を理由に最悪辞退しなければならない状況に陥ることもあると言う。 ...もっと見る

2017.12.07

世界的企業はいかにビックデータを活用しているのか

SALES GROWTH
世界のセールス・エグゼクティブが伝える5つの実績ある戦略

四半期決算を前にして売上成長に悩む企業も多いのではないだろうか。 12月13日発売の新刊『SALES GROWTH』(TAC出版)には、世界最大のコンサルティングファームであるマッキンゼーの現役コンサルタントが総勢200以上の現場のトップリーダーや営業幹部に取材し、明らかになったセールス・エグゼクティブが実践する戦略を5つに分けて詳しく記している。 ...もっと見る

2017.09.01

みんなで生産性アップに挑戦しよう‼
生産性バカへの道

子丸1年生産性の研究に費やした、著者クリスが使えるリソースを提供!
日本語版特別ページ

「時間」「集中力」「活力」のかしこい使い方こそが、生産性向上の命運を握ります。 この3つすべてを管理できれば、大きな変化がもたらされる。クリスは365日に渡るプロジェクトを通じて、悟り、本を書くまでになったのです。 『世界一の生産性バカが1年間、命がけで試してわかった25のこと』は、クリスの熱き情熱の結晶です。数えきれない知見の中から25個の有益なテーマが収載されています。 ...もっと見る

2017.08.04

記憶にこびりつかせて、思考回路をショートカットさせる!
行動に移らせるために必要なこととは?

子猫の表紙のマーケティング本『#HOOKED』の内容を紹介!⑥

かわいい猫の表紙が気になる『#HOOKED』の内容紹介、第6弾! 今回はステップ3「行動させる」として取り上げている、#HOOK8「記憶にこびりつかせる」、#HOOK9「思考回路をショートカットさせる」、#HOOK10「プライミング効果を駆使する」について紹介します。 ...もっと見る

2017.08.02

驚かせ、シンプルに、そして物語を駆使する
相手に響くための3つのしかけとは?

子猫の表紙のマーケティング本『#HOOKED』の内容を紹介!⑤

かわいい猫の表紙が気になる『#HOOKED』の内容紹介、第5弾! 今回はステップ2「考えさせる」として取り上げている、#HOOK5「ミステリー要素を加える」、#HOOK6「ハードルをとことん下げる」、#HOOK7「物語のなかを歩かせる」について紹介します。 ...もっと見る

2017.07.28

現代に活躍するトップリーダーの姿とは

伝統的なリーダーの姿 ――

リーダーは一度決めたことは信念を持ってやり通すものだ!」 そう思っているからこそ、計画を部下に伝えたときに挙がった不満の声をすべて打ち消して、強引だったかもしれないけれども、何事も ...もっと見る

2017.07.27

感情をわしづかみにして、「自分ごと」化させ、驚かせる!
メッセージに気づいてもらうための必須事項とは?

子猫の表紙のマーケティング本『#HOOKED』の内容を紹介!④

かわいい猫の表紙が気になる『#HOOKED』の内容紹介、第4弾! 今回は#HOOK2「感情をわしづかみにする」、#HOOK3「わたしのこと?と思わせる」、#HOOK4「サプライズを駆使する」について ...もっと見る

2017.06.30

みなさんがご覧になっているFacebook広告。当初は実現不可能といわれていたものが、いまや1兆円規模のビジネスになったワケ。

フェイスブック躍進の真実を追うノンフィクション刊行!

「ナショナルジオグラフィック翻訳講座、受講生募集中」(正確な文言は記憶にないのですが)ある朝、こんなFacebook広告を見たわたしはその場でクリック。またあるときは、 「Spotify いまなら3ヶ月100円!」やばい。もうすぐフジロックだし、とりあえず申し込んどくか。と、クリック ...もっと見る

2017.06.26

気づいてもらうための3つの要素とは?

子猫の表紙のマーケティング本『#HOOKED』の内容を紹介!③

かわいい猫の表紙が気になる『#HOOKED』の内容紹介、第3弾!今回からは、具体的に10のHOOKを紹介していきます!!

この本では、サブタイトルに「つい、買ってしまった。」とあるように、無意識のうちに行動させてしまう脳のしくみを10の法則にまとめています...もっと見る

2017.06.26

現代において名将といわれる人物は?

『すごいヤツほど上手にブレる』(その2)

二度の大戦それぞれで活躍し、大きな戦果をあげたアメリカの陸軍軍人、ジョージ・スミス・パットン・ジュニア。そのモットーは「大胆不敵であれ!(Be audacious !)だったというように、まさに猛将という言葉にふさわしい人物でした。
血気盛んで気難しく、軍規を守らない者には容赦なく罰を科し、勇敢に戦った者には、惜しみなく褒め称えた彼は、自らの心に堅い信念を持ち.

2017.06.26

「朝令暮改」はネガティブ?

『すごいヤツほど上手にブレる』(その1)

リーダーが一度決めたことを覆す。そんな場面に直面した部下はやっぱり困りますよね。
(-_-)部下の心の声 >コロコロ変えないでよぉ……。 「朝令暮改」という言葉がありますが、これは中国がまだ漢の時代、天災に見舞われるなか、朝に発せられた命令が夕方には改められるといったように、政策が変更され続け安定せず、農民たちが苦しめられているという状況を綴ったものです。

2017.06.26

あなたが作成した広告やSNSの投稿などのメッセージは読者や消費者に届いてる?

子猫の表紙のマーケティング本『#HOOKED』の内容を紹介!②

かわいい猫の表紙が気になる『#HOOKED』の内容紹介、第2弾!
今回は10の法則(HOOK)の説明に入る前に、簡単な質問をしたいと思います。
以下の質問、「そう思う」と答えたものはいくつあるでしょうか?

2017.06.26

かわいい子猫の写真。
つい、目がいってしまったのではないでしょうか?

子猫の表紙のマーケティング本『#HOOKED』の内容を紹介!①

今日から、10数回にわけて、かわいい子猫の表紙が気になる『#HOOKED』の内容をちょっとずつ紹介していきたいと思います。
さて、第1回は表紙の子猫について。
かわいい子猫の写真。つい、目がいってしまったのではないでしょうか? 一体、なぜだと思いますか?